WINPRO 風力発電機 5kW

小さなスペースで高効率発電 WINPRO 風力発電機5kW


WINPRO風力発電機5kW 稼働時動画

WINPRO風力発電機5kWは、『小さなスペースで高効率発電』をコンセプトとしており、WINPRO がこだわり続けるデザイン性や360 度方向の風でも効率よく発電する機能性を兼ね備えた製品です。また、高架下や道路の法面部分などデッドスペースとされる場所への設置ができるため、非常用電源や夜間照明への活用方法が広がります。

5kw_img

空気力学の追求 [発電効率の高い翼型とブレード構成の開発]
WINPRO 垂直型ブレードは、風況の変化に応じて方向を変える必要がないので、風向が定まらない日本の風況に適しています。徹底した空力特性の追求による翼型とブレード構成の最適化で、風速の速い風況時はもちろん、発生頻度の高い微風時から従来に比べ大きな回転力を生み出します。WINPROでは独自の翼素理論に基づいた『ブレード出力予測システム』の開発、実験や熱流体解析(Computational Fluid Dynamics、略称: CFD)による理論検証を付加することで、業界最高水準の計算精度を有した出力予測システムを構築しました。この出力予測システムを用い、WINPRO 風車の商品カテゴリー毎に徹底的なシミュレーションを重ね、さまざまな風況において高い発電量を実現する翼型およびブレード構成を実現しています。

発電効率の追求 [非接触反転方式の実現による簡素化と高効率化]
メカニズムの簡素化、信頼性の向上、発電効率の向上、静寂化、メンテナンス性の向上、これらすべての要求を実現するために、ギヤが無く磁力だけで回転数を増幅させる非接触磁気ギヤを用いた発電機の開発に業界で初めて成功しました。WINPRO 独自の磁気変調方式による増速機構、円環状ハルバッハ磁気回路による高効率化などの特長を有した磁気ギヤを発電機内に一体化することにより、メカニズムロスの無い簡素で高効率な増速機内蔵非接触発電機を実現しました。

btn_pdf_5kw

btn_form

 

WINPRO風力発電機施工例

WINPRO垂直軸型風力発電機は、多くのノウハウの蓄積により誕生した最新の風力発電です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハイブリッド街路灯ラインナップ

風力発電機ラインナップ

ハイブリッド発電機ラインナップ

Image HTML map generator
ページ上部へ戻る